じゅえりーいはらブログ

 
じゅえりーいはらジュエリー職人の日々
22345K18ダイヤピアスリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金ダイヤイヤリングとレーザードリルドダイヤ(レーザー光線で石留めのための穴を開けたダイヤ)プチネックレスをピアスにリフォームさせていただきました。1+1=2だけれどもこのリフォームは1+1=3.5くらいの値打ちがあるのではないかな?と思ってしまいます。お客さまのアイデアなのですが、このお客さまにこんなの出来ますか?と、聞かれますと「うんうん」と言ってしまいました〜。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。お金をかけずにリフォームしたい!→http://j-ihara.jp/newpage72.htm

22074パールピアスリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」アコヤ真珠イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。これが一番お手軽で身近なリフォームでしょうか?今が旬の真珠。難しいリフォームではありませんが、明日、卒業式に使うからリフォームしてなんて言わないでね!あなたのジュエリーのお悩みを解決します。イヤリングからピアスへリフォーム→j-ihara.jp/newpage97.htm

21884プラチナブレスレットピアスリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナブレスレットをピアスにリフォームさせていただきました。このブレスレット1ミリのプラチナの板をハート型にくりぬいて作られた逸品物!おばあさまがジュエリー大好きで作られたそうです。想い出をみんなでシェアできるよう沢山のピアスに生まれかわりました。生まれたばかりのお玉じゃくしのように見えますが・・・。リフォーム自体よりもひとつひとつハートを磨き仕上げするほうが、ホンマは大変でした・・・。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ピアスリフォーム→j-ihara.jp/newpage162.htm

21883プラチナダイヤブレスレットピアスリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナ!ダイヤブレスレットを2コマ短くしそのコマでピアスにリフォームさせていただきました。今となっては貴重なブレスレットバブル期にはこのようなブレスレットが量産されていたのです。品質の良いものさえただ作れば売れていた時代なのでしょうね。今となっては欲しくともこのようなブレスレットは手に入らないのはないでしょうか?末永く大切にお使いくださいませ。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ピアスリフォーム→j-ihara.jp/newpage162.htm

21830イヤリングをピアスにリフォーム


おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」ホワイトゴールドダイヤイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。親類より頂いたイヤリングをピアスとして使いたいとのことでした。頂き物でどのようなものでどれほどの価値があるのかもわからないとのことでしたが、バブル期に作られたジュエリー産業絶頂期に作られた日本製のしっかりしたイヤリングでした。ピアスにしても末永く使えるものです。暖かいお客さまの声を頂きました。ありがとうございます。
「大変身を遂げたイヤリング!とても素敵なピアスの仕上がりに、思わずニッコリでした。本当にありがとうございました。全てが感動の仕上がりでした。井原さんのお仕事は素敵なお仕事ですね。また、お直したいジュエリーがある時は、井原さんにお願いしたいと思います。本当に ありがとうございました😊」
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
21620パールイヤリングをピアスへリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」真珠のイヤリングをピアスへリフォームさせていただきました。多くのお客さまがイヤリングをピアスにされたくてお悩みのようです。難しいリフォームでもありません。接着剤でくっつけるだけですが、接着剤の扱いにちょっとしたコツはありますが・・・。ささいな、こんなことができれば、あんなことができれば、お気軽にご相談ください。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。イヤリングをピアスへリフォーム→http://j-ihara.jp/newpage97.htm

21504オパールイヤリングピアスリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金オパールイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。熱に弱いオパールを一旦外してイヤリング金具も外し、装着したときに同じようになる位置にピアスポストを設置してピアスにリフォームさせていただきました。他店でお断りされたもの、難しい修理をさせていただいております。失敗する可能性が高いものもございます。それらやってみるのは決して腕がいいからではありません。食って行くためではありますが(笑)「できるとすればこういう方法では?」とかまずできる方法を考えます。最初から「できない」と言って思考停止するのではなくて、一歩踏み出すとすればどのような方法があるのか?それら危険をあわせてお客さまにお伝えして、それでもするのならという方法でなるべくさせていただいております。イヤリングをピアスにリフォーム→http://j-ihara.jp/newpage97.htm

21193イヤリングからピアスへのリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」古いイヤリングをリフォームさせていただきました。昔のイヤリングはネジ式で着けるのにも時間がかかるような作りでした。使いにくかったろうに思います。金具を付け替えてのリフォームができなかったので、枠ごと交換して6本爪のスタイリッシュなピアスにリフォームさせていただきました。ピアスリフォーム→http://j-ihara.jp/newpage162.htm

21182水晶カフスボタンをピアスリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」水晶のカフスボタンをピアスにリフォームさせていただきました。お父様が使っていらしたカフスだそうです。となると戦中、戦前の水晶でしょう。きれいにカットされた水晶で真ん中の金具取り付けの穴にチェーンを通してピアスにリフォームさせていただきました。ピアスリフォーム→http://j-ihara.jp/newpage97.htm

21167オカリナイヤリングピアスへリフォーム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。真珠のネックレスの糸替えやイヤリングからピアスへのリフォームはついついビフォアフターの写真を撮り忘れてしまいますが、お客様にとっては一番身近なリフォームでしょう!お気軽にご相談くださいね!イヤリングからピアスへリフォーム→http://j-ihara.jp/newpage97.htm

May.2019
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 423 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。