じゅえりーいはらブログ

 
じゅえりーいはらジュエリー職人の日々
21899パライバトリマリンリングサイズ直し
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」ダイヤリングをサイズ直しさせていただきました。ちょっと危険なサイズ直しです。何が危険なのかと言えば、脇石の三角の鮮やかなブルーのパライバトルマリン。サイズ直しのときの負担が尖った部分に集中し石が破損する危険があります。慎重に作業いたしますが、とても怖い作業になります。作るときはサイズを合わせたあとに石留めします。石留めの状況を見ても恐る恐る留めてありました。買ったお店もなくなってしまったそうなので・・・。なんとかうまくいってよかったです。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。指輪サイズ直し→j-ihara.jp/rinngusaizunaosi-.htm

21701プラチナダイヤテニスブレスレットコマ足し
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナダイヤテニスブレスレットコマ足しをさせていただきました。テニスの選手が着けていて試合中に金具が外れて落としたことで人気の出たブレスレットです。しばらく使ってなかいうちに短くなってしまいました。このブレスレットのコマは鋳造ではなく、プレスで作られているコマでした。当初は動かなくてもいいからとにかくダイヤを入れて長くするだけのつもりでした。でも、どうせやるんだったら、よりよくしたいので3,4社メーカーに問い合わせてみたところ、ほぼ同じこまを見つけることが出来ました。いつも、あとから思うのでなんちゅーめんどくさい仕事をしとんのやろかと思いますが、最初から出来ないとはなるべく言いたくない。なんとか、お客さまのご要望にお答えすることが出来ました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。テニスブレスレットコマ足し→j-ihara.jp/newpage160.htm

21753プラチナ角ダイヤ爪補強石留め修理
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」角ダイヤ5石リング石あわせ石留め修理させていただきました。40〜50年ほど前の指輪のようです。きっとこの指輪はお客さまが24時間365日数十年着けておられたのでしょう。石が外れてしまいまいました。外れた原因は永年の使用による爪の磨耗。爪が磨り減ってしまったのが石外の原因です。外れたダイヤの爪だけ直してもきっと他の石が外れてしまいます。爪の数は12本・・・1本づつ爪を補強し石留めさせていただきました。これでまた安心してお使いいただけますね。ダイヤ石外修理→j-ihara.jp/newpage61.htm

21780プラチナダイヤ石外修理
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナダイヤリング石外れリングを修理させていただきました。何軒か宝石店で尋ねたが修理できない。新しいの買ったほうが良いと言われたそうです。人生の節目の指輪。思い出の指輪。長年の使用で石留めてある爪が磨耗して石が外れてしまったようです。磨耗した爪の修理は難しいものです。磨り減った爪を修理して、石外れの原因のひとつでもある指輪の変形を直し、石留めしなおし各石チェック、リング全体磨きなおして、修理完了となりました。遠く兵庫県篠山市から年始最初のありがたいお客さまでありました。ありがとうございます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ダイヤ石外修理→j-ihara.jp/newpage61.htm

21737ダイヤエタニティリング修理
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金ダイヤエタニティリングを修理させていただきました。四角型と木の葉型の連続で構成された指輪です。極端に細いところがあると力が加わったときに変形しそれを繰り返してとうとう破断してしまいました。よく見ると四角型がひとつなくなってしまっていました。指輪は輪になっているので比較的丈夫ですが、輪が破綻すると簡単に壊れてしまいます。早めの修理が長持ちの秘訣です。四角い部品を作ってダイヤを石留めしまして修理完了しました。このようなデリケートな指輪は注意が必要でしょう。ちぎれた指輪修理→j-ihara.jp/newpage115.htm

21639ダイヤ石外れ爪盛り修理
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナ結婚指輪をダイヤ石外れ爪磨耗のため交換修理をさせていただきました。一見普通の指輪ですが、外れた石がダイヤで横の2つがジルコンというほんのり青みがかった石です。修理する側から見れば「なんちゅーややこしい(困難な)指輪や。」と思います。結婚指輪は毎日使う指輪。石留めだけではまたスグ外れます。耐久性を確保するためには爪を交換したほうがいい。爪を交換するためには熱に強くないジルコンへの対策をしなければなりません。「出来ますって言わんといたらよかった。」と思いました。もうすこし、結婚指輪なのだから、耐久性を重視した作りや、修理しやすい指輪にすればいいのにと思いました。デザインしたやつの顔を見てみたいと思った指輪でした。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ダイヤ石外修理→j-ihara.jp/newpage61.htm

21596スフェーンリングサイズ直し
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」スフェーンの指輪をサイズ直しさせていただきました。抜けなくなった指輪を切って指から外しました。スフェーンという宝石は硬度5でもろい石です。石に力をかけないように2箇所で切断しました。指輪を修理するにあたり、一旦石を外し、サイズを直し、石を留め直して修理完了となりました。指輪が抜けなくなったらお気軽にご相談くださいね。だいたい、2,3分で切れますよ。切断無料。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。もしも指輪が抜けなくなったら→http://j-ihara.jp/newpage127.htm

21442プラチナブレスレット3コマ外し新品仕上げ
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナブレスレット3コマ外し新品仕上げをさせていただきました。3コマ外しはなんてことないのですが、ブレスレット新品仕上げとなりますと大変な手間ひまとなります。ましてや粘っこく平面仕上げがなかなか光りにくいプラチナだとなおさらです!おまけにこのブレスレットは8面カット(ヒトコマに平面が8面カットしてあるキヘイ)なんですよ!プラチナ専用の研磨剤で一面ずつ仕上げていきます。それに面と面との稜線がたれないように気をつけながら、コマの内面まで研磨剤でひたすらひたすら磨きます。なんとかここまで仕上がりました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。プラチナ新品仕上げ→http://j-ihara.jp/sinnpinsiage-59.htm
21378カメオブローチ金具修理
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金シェルカメオブローチを修理させていただきました。ブローチ金具の付け根がカメオ枠より外れてブローチ針も曲がってこわれてしまいました。シェルカメオは熱に弱くカメオが付いたまま修理はできず、カメオを外そうとすると固定用の爪が繊細で折れやすいので大変修理しづらいのです。恐る恐るですが針を修整し、ブローチ金具をロー付けし修理させていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。留め金具修理→http://j-ihara.jp/newpage88.htm

21334シルバクロムハーツリングサイズ直しカスタム
おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」シルバークロムハーツサイズ直しカスタム(って言うのかな?わからん)をさせていただきました。全周に彫り模様の施されたリング。サイズ直しというのは1号大きくする場合、一旦指輪を切断し1ミリ地金を足して大きくするのです。このクロムハーツリングの場合は彫り模様が途切れてしまいます。お客さまとサイズ直し場所を打ち合わせしてここなら彫り模様も復元しやすいし、内面の刻印の影響も最小限にとどめられるところに赤印をしてそこでサイズ直しをさせていただきました。シルバーのサイズ直しの場合黒いイブシは一旦全部なくなってしまいますので、イブシも全部入れなおしますので、若干イブシが薄くなります。お客さんにあんたの仕事はなんちゅーめんどくさい仕事やー!と言われますが、僕もそう思います。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。シルバージュエリー修理→http://j-ihara.jp/newpage95.htm

Feb.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 423 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。