26278
ダイヤイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。この夏は、お母さまのイヤリングをお嬢さまが使えるようピアスにリフォームされることがとても多かったです。
お母さまがイヤリングを買われた年代は1990年代で、金プラチナが安くイヤリングの造りもしっかりしています。使われているダイヤモンドも良質なダイヤモンド。まさに「ジャパンアズナンバーワン!」でジュエリー業界全盛期のイヤリングばかりです。このような良質なジュエリーが安価に、それに大量に、作られた時代はもうないでしょう。
今あるジュエリーを大事にしてください。決して手放してはいけません。一度手放すとそのようなジュエリーは二度と手には入らないのです。使えないようならご相談ください。あなたのお母さまのジュエリーをあなたが使えるようにリフォームして差し上げますので。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
25971
18金オニキスイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
言わずとしれた、女性が本能的に選ぶデザイン、ヴァンクリのアルハンブラ。それを模したイヤリングです。コピーのことを悪いように言う方もいらっしゃいますが、真似をしても真似しきれないのが、バンクリ、カルティエのすごいところです。ブランドさんも「やれるもんやったらやってみい」と、泰然としてるところが多いのではないでしょうか。
もとい、こちらのオニキスをクローバー型にカットした石。オニキスもちょっとしたことで欠けますし、クローバー型も怖い形なんですよね。なので、この場合は外したりせずに、レーザーを用いてポストを接合し、リフォーム完了しました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
25465
25798
23914
18金ダイヤのイヤリングを、ピアスにリフォームさせていただきました。20~30年ほど前に作られた、とても作りの良いイヤリングです。
今、既製品ジュエリーメーカーは、顔見るたびに「売れない、売れない」と言い合っています(なのでメーカーとはあまり会話しないようにしていますし、なるべくメーカーには頼らずに自分の商品は自分で頭に汗かいて作ってます)。おそらくその原因は、高いものだと売れないので、軽いものを作る(金が高いので)。すると持った感じがしょぼいので、いいもの感、特別感がないので、売れないのではないでしょうか?
ジュエリーメーカーの人は、ジュエリー業界全盛のころの製品を手に取っていただきたい。理屈ではなく、五感に訴えかけてくるものがあります。新しいものを買うのではなくて、良いものを大切にしたい気持ちがよくわかるリフォームでございました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

22614

22668

23379

26396
 
友だち追加
ジュエリーリフォーム、宝石リフォーム、宝石修理のことならじゅえりーいはらへおまかせください。

>>じゅえりーいはらトップページ>>あなたのジュエリーのお悩みを解決します
>>イヤリングからピアスへの加工>>

<お気軽リフォーム>
イヤリングだけではなく、指輪・ネックレス等から外したパールやダイヤ、色石を
ピアスにすることも出来ます。
じゅえりーいはらでは、金やプラチナであれば、たいがいピアスにリフォームできますよ。

お母様からいただいたイヤリングをピアスにしてお嬢様が付けるリフォームを、
本当に数多くさせていただいております。
その中でもっとも多いのが、パールイヤリングをピアスへリフォーム。

もちろん、使いやすいシリコンキャッチ付きですよ。

26434
25378
26395
簡単、便利の安心宅配キット
宝石ジュエリー修理メニュー

宝石・ジュエリー修理

簡単、便利の安心宅配キットお申し込み
あなたのジュエリーのお悩みを解決します
26394
パールピアスリフォーム
イヤリングからピアスへの加工
ダイヤイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
お母さま世代の豪華なダイヤのイヤリングですが、ピアスということなら、金具をピアスに交換するだけでデザイン的にも充分現役です。
イヤリングを使う上でのお悩みは、やはり「落としやすい」そして「着けると痛い」ことでしょう。ピアスでしたらそういうお悩みも少ないです。
今年の夏は本当に、たくさんのイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
あなたのじゅえりーのお悩みを解決します。

お客様がお持ちのイヤリングをピアスにリフォームしました。

 ジュエリー職人井原一成です。創業35年、父子2代の職人による地元密着の宝石店です。
長い経験でジュエリーリフォームや宝石修理などのお客様の悩み(宝石への想い、物語、デザイン、予算など)を一緒に相談しながら解決できればと思います。
ひとくちに宝石修理と言いましても、方法がいくつかあります。方法は様々です。
お客様の願い、想い出のつまった指輪を修理、リフォームさせていただいております。
お気軽にご相談くださいね!!
26294
26222
サンゴイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。お母さまが使ってらしたジュエリーをリフォームして使われるお客さまは多いです。お母さまが使っていらしたジュエリーは最高のパワーストーンでもあります。
でもね、お母さまが元気なうちは、ジュエリーを「使わない?」とか言っちゃだめですよ。お母さまが気に入っている使っている姿を見せてあげるのです。そうすると、お母さまのジュエリーは自然と受け継がれていくものです。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
24014
ディオールイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。このリフォームは、構造上、できるものとできないものがありますので、実物を拝見しないと判断できません。ほんとーにリフォームしたかったら、がんばりますのでご相談くださいませ。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
25803

22958

22662

シャネルのイヤリングをピアスにリフォーム

LINEでもお問い合わせできます。
まずはお友達追加してくださいね。

26409
ピンポイントでくっつけて 宝石にやさしく修理 レーザー溶接機導入!!
26410
シャネルのイヤリングをピアスにリフォーム
26274
23915
25898
26392
25758
26275
25364
ブルガリ風デザインイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
「金具取り換えるだから簡単やん」なんて思うと、大変なことになりますぞ! 中空素材は金の厚みが0.15ミリから0.3ミリと溶けやすく、「そしたらレーザー溶接機でしたらええやん!」ってか? あんたしなはれ! 
レーザー溶接機だと地金が薄いので、穴が開くことがあるのです。だもんで、この仕事の肝要は、微妙なバーナーの火加減なのです。先人の失敗の跡を見つけたりしながらも、なんとかリフォーム完了いたしました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
遠く横浜からのご依頼ありがとうございます。
18金パールイヤリングを、ピアスにリフォームさせていただきました。イヤリングはネジで使いにくい、着けていると耳が痛くなる。そんなお客さまのお悩みをよく耳にします。
リフォームするときに、18金特有の変色などもきれいに磨き上げますので、とってもきれいになりますよ。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
18金変色直しのページへ
23909

22293

22650

23320

22651

クリスチャンディオールイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。ほんといいますとたぶん錫合金に金張りされている素材だと思うのですが、この素材のリフォームはとても怖いのです。万一失敗したら、やり直しがきかないのです。慎重に慎重にイヤリング金具を取り外し、ピアスにリフォームさせていただきました。
沖縄県からご来店いただきました。遠いところありがとうございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
24377

22595

パールピアスリフォーム
25899
25759
24704
26393
25365
26276
25935
25797
18金イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。む~かしむかし、見かけましたね。スパンコールゆらゆらモチーフ。もっと小僧の頃でした。
イヤリング金具をカットして、釣り針ピアス金具を取り付けて、リフォームさせていただきました。よくお電話で「ピアスリフォームいくらですか」と聞かれますが、どんなイヤリングをどのようにどういう方法でピアスにリフォームするのかわからないので、即答できませ~ん。いろんな方法ありますので、察してね。って言ってもむりかな~。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
24694

22737

真珠イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。今回はアメリカンタイプのピアスにということで、この形にリフォームさせていただきました。他にもいろいろな形が出来るのですが、なかなか紹介できていません。店頭にある品物でこんな形にリフォームしてっていうのも出来ますので、お気軽にお申し付けくださいね!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します!

22601

多くのお客さまがお困りなのが、痛くて着けていられないイヤリングのようです。シャネルのイヤリングなど、重量級のものなどなおさら、つまむ力が強くて痛いことでしょう。買ったときの思い出もおありでしょうし、使わないのももったいないし、捨てることなんて出来ないですね。
イヤリングの構造によってはピアスに出来るものもあります。華やかな金色を街で目にすることが多くなりました。思い出のジュエリーを蘇らせることで思い出を大切にしたいですね。
あなたのジュエリーの悩みを解決します。
パールピアスリフォーム
大阪府(大阪市・梅田・なんば)兵庫県(神戸市・淡路)京都府,奈良,和歌山,滋賀県(大津市)などの関西地方の方はもちろん、岡山県(倉敷)広島,鳥取(米子)愛媛(松山・今治・新居浜)香川(高松)高知,徳島,福岡県(小倉・天神・北九州)静岡(浜松)愛知(名古屋)三重(津・四日市)富山,石川(金沢)福井,東京,北海道など他府県の皆さまも多くご来店ご利用いただいております。

..

トップページ

●リフォーム事例集
ダイヤモンド / リング
ダイヤモンド / ネックレス
ダイヤモンド / ダンシング
カラーストーン / リング
カラーストーン / ネックレス
真珠 / リング ネックレス
ピアス

●オーダーメイドリフォーム実例集
ダイヤオーダーメイドリングリフォーム
ダイヤオーダーメイドネックレスリフォーム
宝石オーダーメイドリングリフォーム
宝石オーダーメイドネックレスリフォーム
立爪+ダイヤVリング
立爪+ダイヤ5石リング
2本、3本合わせてダイヤリングリフォーム
手作りジュエリーの楽しい世界

●ジュエリー修理
修理が仕事の基本です
指輪サイズ直し
ネックレス修理
石外れ修理
真珠ネックレス修理
新品仕上げ
指輪変形直し
指輪腕足し補強
ネックレス金具交換修理
イヤリングをピアスに
ブランドジュエリー修理
コンビ結婚指輪サイズ直し

●ジュエリーのお悩み解決します
もしも指輪が抜けなくなったら
イヤリングをピアスに
デザインそのまま指輪をペンダントに
ジュエリーリフォームの方法
お役立ち情報
リフォームを10倍お得にする方法

アクセス
安心発送キット
お客様の声
どんなお店?
スタッフ紹介
マスコミ登場履歴
お見積もり・お問い合わせ
シャネルのイヤリングをピアスにリフォーム

Copyright (c) 2015 JEWELRY IHARA
ALL Right Reserved

あなたのジュエリーのお悩みを解決します
Eメール

Eメールおところお名前もお願いしますね。

じゅえりーいはらトップページ

ホームへ

宝石・ジュエリーリフォーム

お問い合わせ

イヤリングをピアスにリフォーム
とは、今まで使っていたイヤリングを、宝石、ダイヤの配置はなるべくそのままで
今のデザインを活かしつつイヤリング部分を切り取ってピアスとして使えるように、
最小限の加工を施すリフォームのことです。
自分の好みのまま、イヤリングからピアスにアイテム変更して使えるようにする、
画期的なリフォームです。
新しいものを購入するよりも価格を抑えられるだけでなく、
大切な記念の品を受け継ぐ伝統は素敵ですね。

すでに枠や周囲のデザイン、仕上がりイメージがつかみやすいので、
普通のリフォームでは、周りのデザイン、メレダイヤが活かせないなどお悩みのお客様には
ピッタリなご提案が、イメージそのままイヤリングをピアスにリフォームなのです。

今までの枠のデザインそのまま使いますので、リフォーム、フルオーダーで作るより
工賃も安く早く出来ます。
このリフォームのメリットは、すばりお手頃な価格。
ジュエリーに費用をかけたくない賢いお母さまにおすすめです。




イメージそのままイヤリングをペンダントにリフォームの流れ

①ご相談
まずお客様のお悩みをお聞かせください。お悩みの解決方法、お見積もりをご提案します。

②ご発注
お見積もり内容をご確認いただき、問題なければ正式なご発注となります。
お預り証を発行いたしますので、控えとしてお持ちください。
お支払いは、ご発注時でも納品時でも、いずれでも結構です。

③加工
お預かりしたジュエリーを、熟練職人が修理加工します。納期は、2週間~となります。

④引渡し・お支払い
修理加工が出来上がりましたら、当店よりご連絡いたします。
ご都合のよろしい日にお預り証をお持ちいただき、ご来店ください。
現金・カードクレジットでお支払いいただけます。
(遠方の方は宅急便の代金引換も対応できます)

⑤アフターフォロー
小傷が入ってしまったなどの場合、磨きをかけます。
サイズが合わなくなったなどの場合もご相談ください。
26198
25799
ルビーイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。お母さまから託されたイヤリング。イヤリングのままでは、すこし重ったるいし使いにくい。
形はそのままでリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
春の青空のようなほっとするターコイズイヤリングを、ピアスにリフォームさせていただきました。
75歳にしてピアスホールを開けられたお客さまからのご注文でした。いくつになっても挑戦する心は忘れたくないですね!
今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。
24800
24011

23629

プラチナダイヤイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
このイヤリング、オーダーで作られたそうです。耳たぶにあたる部分が立体的に斜めに作られており、お客さまの耳たぶの角度に合わせて作られて、より美しく見えるように作られてありました。
修理させていただくときには、先人たちの工夫と知恵と息遣いが感じられます。その美しい角度を尊重したまま、ピアスにリフォームさせていただきました。なるほど~と勉強になりましたピアスリフォームでございました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
24793

22804

22588

グッチイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
18金やプラチナであればやり直しはききやすいのですが、この素材のリフォームはやり直しがきかないので、とても慎重に加工いたします。落ち着いたときに、そおっとピアスにリフォームいたします。ピアスへのリフォームが増えだしますと秋だな~と思います。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
26279
24010

23550

ダイヤイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。このダイヤモンド、片方がなんと1カラット以上!大きなダイヤモンドです。イヤリングのままだと落としそうで、怖くてつけていられない。ピアスだと安心です。
いったんダイヤを外して、イヤリング金具を外してピアスポストを設置して、リフォーム完了いたしました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

22748

22615

シャネルのイヤリングをピアスにリフォーム
25800
25466
26292
24801
24012

23630

22899

26397

22616

アメシストイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。イヤリング金具を外してピアス金具を取り付けていっちょ上がり~、なんて思われがちですが、ま~いろいろ問題が起こることがあるのです。それでも、あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
26398
パールピアスリフォーム
26399
シャネルイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
アクセサリーとジュエリーの定義は、いろんな考え方があると思いますが、「修理できるかどうか」なのかな?と私は考えています。リフォームしたくても「出来ない」と言われるアイテムナンバー1が、シャネルのイヤリングではないでしょうか。
シャネルは本格ジュエリーも作っていますが、自由奔放なデザインはジュエリーもアクセサリーも魅力的です。イヤリングのままだと、海外製は特に耳が痛いし使いにくいので、ピアスにしたいお客さまが多いです。ただ、アクセサリー的な作り方だと修理リフォームしにくい。特に近年の製品は、やって見ないとわからないような、今までの常識が通用しない製法が多くなっています。だから、できるようになんとか工夫して、リフォームさせていただいております。
なので、完璧ではないこともあります。「出来ない」と言えばそれまでです。完璧にしようとしすぎて負けた戦いもあります。お客さまのジュエリーのお悩みをなんとか解決したいと考えております。どうかおおらかにお願いいたします。
26199
シャネルのイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。表面が青くなっているところがあります。これは、アクセサリーの下地メッキに多く使われている銅メッキの色が変わったものです。アクセサリーの修理が困難な理由のひとつに、下地メッキがどういうものかわからないからうかつに触れないということがあります。
先日もシルバーの下地メッキに銅メッキがされ、その上に銀メッキが施されていました。銅メッキは自動車のエンブレムなどにも使われるほど、ある程度の強度と耐食性があるメッキだそうです。その昔はアクセサリーにもニッケルメッキが使われていたそうですが、人体に強いアレルギーが現れるので今はアクセサリーに使われることはありません。
イヤリング金具を外し、ピアスポストを設置してリフォーム完了いたしました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
25802
24814
25527
クリップ式イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。特別なリクエストがなければ14金は14金、プラチナはプラチナでリフォームさせていただきます。
フック式にしようか、キャッチ式にしようか、だいぶお悩みのご様子でしたが、キャッチ式にリフォームさせていただきました。遠く岐阜県からのご依頼ありがとうござました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
25801
25614
ブルートパーズのイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。イヤリング金具を取り外し、ほぼ同じ場所にピアスポストを施工します。
金具を付け替えるだけで、重いイヤリングから軽やかなピアスに変身しますね!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
24921

23884

22942

24013
サンゴイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
長く使っていなかったイヤリングも、ピアスとして使うと新鮮です。イヤリングも接合部分が緩んでいたりと、リフォームの時は職人の目で手で点検されますので、末永く安心して使えます。
ピアスにしてお嬢さまも使えるようになると、家族のきずなが強まりますね。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
ティファニーのシルバーイヤリングをピアスにリフォームしました。

23878

26400
18金プラチナイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。イヤリングの耳たぶに当たる分にピアスポストを取り付けて、今までのイヤリング金具を外して、ピアスにリフォームさせていただきました。
30年ほど前のイヤリングは軽量でなおかつしっかり作られています。お母さまが、お祖母さまが使われていたイヤリングを、ピアスにして使われるお客さまはとても多いのですよ。
あなたのジュエリーのお悩み解決します。

22632

真珠イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。イヤリングだと古くさい、重たい、カジュアルじゃない、せっかくピアスホールあけたし~。ということで、リフォームさせていただきました。
高校3年生の私の娘ですらピアスホールあけていますので、(学校には内緒で《私があけた!?》)使いやすくていいですね~。今の季節人気ナンバーワンのお手軽リフォームです!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
26293
シャネルのイヤリングをピアスにリフォーム
修理リフォームの注文方法
お店までの詳しい地図

詳しい地図はこちら>>>

どんお店?
どんなお店?
運送保険付の安心発送キット
簡単修理のお問い合わせ

簡単修理のお問い合わせ

ダイヤモンドリングリフォームのお問い合わせ

ダイヤリングリフォーム問い合わせ

メールはこちら

運送保険付の安心発送キット

LINEはこちら>>>

シャネルのイヤリングをピアスにリフォーム

もっと見る>>~21000

リフォームで大成功したたくさんのお客様の声

26387
パールイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
このパールはパールと言っても貝パール。アクセサリー系のパールと言えばわかりやすいでしょうか。けれども永年愛着のあるもの、お母さんがずっと気に入って使っていたものなどは、なるべくリフォームさせていただいております。
ただ、ジュエリーとアクセサリーの違いは、修理することを想定して作ってあるかどうかにつながってきます。ジュエリーだと修理できるように作っているのが一般的です。この貝パールはアクセサリー素材で、なにゆえ修理リフォームする者が嫌がるかと言えば、接着剤が強すぎてパールが外れない・・・。何しても外れない。接着剤剥離剤で剥がそうとテストしたら、テスト用の貝パールが溶けてしまうし・・・。
こうしたときは熱したピンセットで、イヤリング金具を何回も何回も何回も何回も何回も外れるまで熱するしかありませんでした。なるべく、「出来ない」って言いたくないもので。
そんなこんなで、今イヤリングからピアスへのリフォームが好評で、たくさんいただいております。今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。
パールピアスリフォーム
26249
ティファニーイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。海外製のイヤリングは挟むと耳が痛い。お嬢さまも使えるようにとピアスにリフォームさせていただきました。
イヤリングの耳たぶが当たるところにピアスポストを設置して、イヤリング金具を取り外し磨き上げました。ティファニーで使われている高品質なダイヤモンドをよりきれいに見せるために、ダイヤモンドの周りにだけ白いプラチナが埋め込まれています。
ブランドジュエリーのすごいところは同じものをずっと作り続け、バージョンアップを続け、より良い製品を作り続けるところだと思います。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
ティファニージュエリーの修理・サイズ直し
ブランドジュエリーの修理・リフォーム
25897
25896
25757
18金イエローゴールドダイヤイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
修理リフォームさせていただくジュエリーたちの多くは、30年ほど前の昭和、平成生まれのジュエリーたち。おばあちゃんたちも日本経済も現役バリバリの頃に作られた、生まれの良いジュエリー。価格も高かったが、品質も手間ヒマもかけられたジュエリーだからこそ、我々も安心してリフォームさせていただけます。すぐ壊れるような代物はリフォームできないのよ。
でもおばあちゃんの宝石箱には色んなものがたくさん入っていて、本物か偽物かわかんない?! 玉石混交とはまさにこのことですな! 大まかな見分け方をまとめたサイトがありますので見てね~。リフォームのついでもよく「仕分け」させていただいてますよ~。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
ジュエリーとアクセサリの違いの見分け方

23897

K14WGダイヤイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
このイヤリングは「ピアリング」といって、ピアスみたいに見えるイヤリングで、下の蝶番の機構が優れていて、押さえた位置で保持してくれるとてもいいものです。
この機構はそのまま生かして、ピアスポストを設置して、ピアスポストの先端が受け側にハマるように細工をしまして、最初っからピアスのようにリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
25338

22074

24146
パールイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。お客さまの思い出の詰まったジュエリーを受け継ぐべく、リフォームさせていただきました。
有名真珠ブランド製のジュエリーは、加工がしにくくて大変な部分があります。ここは大変だろうなと判断し、回り道をしてリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

23073

18金スリーカラーイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。今となっては珍しいスリーカラー(イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド)のイヤリング。何気ないですがジュエリー業界全盛期のころの製品で、無駄がなくしっかりしていい作りです。このような製品ばかりだと修理、リフォームしやすいのですが・・・。
イヤリング金具を取り外し、耳たぶが当たる部分にピアスポストを設置して、リフォームさせていただきました。取り外したイヤリング金具は下取りして加工費に充てることもできますね。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

22649

18金イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。昔、ご主人に買ってもらった思い出のイヤリング。最近ピアスホールをあけられまして、いつも身に着けていられるようにピアスにリフォームさせていただきました。18金って、磨くとこんなにきれいになるんですよ。イヤリングからピアスへのリフォームが、この時期とても多くいただくリフォームであります。
お気軽にご相談くださいね。あなたのジュエリーの悩みを解決します。

22141

26244
25882
25625
パールピアスリフォーム
25209
18金ルビーイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
とってもきれいなルビーで、裏を見ると「和光」と刻印がありました。こんな素晴らしいルビーを使わないなんてもったいないですね!
宝石の輝きは時代を超えて美しいです。が、ファッション、志向は、時代とともに変わります。いいものは使えるように手入れをして、末永くお使いくださいませ。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
25626
24015
23885
18金の大きなマベパールイヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。
簡単なリフォームと侮ってはいけません。ピアスポストの設置場所など、お伺いしたことはすべてメモして仕事します。
リフォームという仕事は表面のことで、「どうしてお客さんはリフォームしたいのかな?」と追求しながら仕事を進めております。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

23001

22648

シャネルのイヤリングをピアスにリフォーム
アコヤ真珠イヤリングをピアスにリフォームさせていただきました。これが一番お手軽で身近なリフォームでしょうか?
今が旬の真珠。難しいリフォームではありませんが、「明日、卒業式に使うからリフォームして」なんて言わないでね! 
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。